Homeチームについて

ソフトサイエンスについて

川崎市社会人サッカーリーグで活動中のソフトサイエンスです。

チームについて

sample

現在は合併して社名が変更になっていますが「ソフトサイエンス」という名前の会社で立ち上げたチームです。

創部は正確には判りませんが1991年以前から
川崎市を中心に活動しております。
ず〜〜〜っと3部でサンドバックの様に打たれていましたが
2003年、Y氏(リハビリ中)が入部。これをきっかけに戦力UP!!

2008年度リーグ2部昇格
2009年度リーグ1部昇格
2010年度リーグ1部Aブロック優勝
第34回神奈川県郡市サッカー大会 準優勝
2011年度リーグ1部Bブロック7位
2012年度リーグ1部Bブロック5位
2013年度リーグ1部Aブロック3位
2014年度リーグ1部Bブロック3位
第38回神奈川県郡市サッカー大会 3位
2015年度リーグ1部Bブロック優勝
2015年度細岡杯チャンピオンシップ準優勝
2015年度協会長杯トーナメント優勝
2016年度春季トーナメント優勝
2016年度リーグ1部Bブロック優勝
第40回神奈川県郡市サッカー大会 3位
2016年度細岡杯チャンピオンシップ優勝
2016年度協会長杯トーナメント優勝
第41回神奈川県郡市サッカー大会 4位
2017年度リーグ1部Aブロック優勝

チームのみんなへ
今後も「楽しいサッカー」をモットーに良いチームを作っていきましょう!!

ユニフォーム
sample

正ユニ

正ユニフォームです

sample

副ユニ

副ユニフォームです

スタッフ
nishinosan

名誉代表

西野さん
代表としてチームの運営をしてくれてます!みんな感謝してますよ〜

川崎市サッカー協会第1種委員会(社会人) 役員
2015年4月13日(月) サッカー自由の国へ旅立つ








masudasan

GM 増田小鹿
東京都中体連指導者
JFA公認指導者

「サッカーは少年を大人にし、大人を紳士にする」
日本サッカーの父と呼ばれるデットマール・クラマーの言葉です。

私たちは対戦相手を敵とは呼びません。なぜなら同じゲームを楽しむ仲間だからです。
しかし「楽しむ」ことは、全力でプレーしなければ得られないものです。
フェアプレー精神の中でどのようにして勝利を収めるか。
「常に考え、常に努力し、最善を尽くす。」
この積み重ねが私たちを成長させてくれています。

「スタッフと選手が一体となって【勝利への道】を作り上げる。」 これがソフトサイエンスの命題です。

uedasan

監督 上田 健一

西野さんが残してくれたチームを更に発展させていきます。

ページトップへ

Advertising



Copyright (C) 2010 - 2017 FCソフトサイエンス All Rights Reserved.